宮城県大崎市の耐震診断改修リフォーム|日本全国のキッチン・浴室水廻りのリフォームのことならエネサンス

  • お電話はこちら

耐震改修リフォーム!安心・安全な空間づくり

耐震診断から改修リフォームに繋がり、安心して住みやすい住居に生まれ変わりました。

所在地 宮城県大崎市
築年数 48年
建物種類 戸建
延べ床面積 165㎡
構造 在来木造
リフォーム箇所 屋根塗装、外壁貼替、LDK耐震改修、トイレ交換
費用 1300万円
依頼のきっかけ 耐震診断をきっかけに改修リフォームを実施しました。

耐震診断とは、既存の建築物で旧耐震基準で設計され耐震性能を保有
していない建物を現在の新構造基準で耐震性の有無を確認することです。

当社は耐震診断の資格を持った社員が多数在籍しています。
実際に当社社員が診断を行い、診断結果をお知らせすることができます。
依頼の内容
工期

60日

家族構成

4人

設置機器

キッチン:リシェル(LIXIL)
トイレ:サティス(LIXIL)

テーマ

耐震
リノベーション

施工店

エネサンス東北
住宅事業部

リビング・茶の間

  • 【リビング・Before】
    濃い茶色の合板で部屋全体は重たい印象になっていました。
  • 【リビング・After①】
    以前から使用していた家具を活かし、白のクロスを貼りました。
    広々したリビングに家具がとても映えます。
  • 【リビング・After②】
    内壁には耐震性に優れている構造用合板を使用しました。
    壁西一面には調湿・消臭・防汚に効果のあるさらりあ〜とを施しました。
    飾り棚も付け、デザイン性のある空間の完成です。
  • 【茶の間・Before】
  • 【茶の間・After】
    琉球畳を使用しています。天井はあえて梁を残す、梁型あらわし仕様になっています。

キッチン

  • Before

    収納スペースが確保できず、整理整頓するのも一苦労です。

  • After

    対面キッチンに変更しました。
    広々としたキッチンで家事もしやすいです♪

  • 天板にはセラミックを使用しています。
    キズや熱に強く耐衝撃が高いのが特徴です。
    お手入れもしやすく、家事ラクにも繋がります。

  • 家電収納もでき、収納力たっぷりです。

トイレ


【Before】
空間全体は暗く冷たい印象を受けます。
所々壁のクロスも剥がれています。

【After】
明るく温かみのある空間になりました。
トイレは性能が高いものを設置しました。汚れにくいためお手入れも簡単です。
トイレ自体はタンクレスでコンパクトなので、すっきりした印象になりました。
新たに手すりを設置し、バリアフリーな空間にもなりました。

外壁


【Before】
汚れや塗装が剥がれている箇所が見受けられます。

【After】
外壁には施工性や断熱性、メンテナンス性に優れている金属サイディングを施しました。
【担当者より】モルタル外壁を解体し、金属サイディングに貼替ました。
LDKの内装は構造用合板を貼り、耐震壁としました。
キッチンには天板にセラミックを使用しているため、以前よりもお手入れが
楽になります。
今回はリフォームと耐震をうまく融合させ、効率の良い耐震改修リフォームが
行えました。
電話でお問合せ
メールでお問い合わせ
ページtopへ
株式会社エネサンス
Copyright © Enessance Holdings. All Rights Reserved.